7つの卵

7つの卵から何が産まれるか?自分を見つけ直すきっかけにしようとブログを書くことにしました。

雨上がりのコンクリート

雨上がりのコンクリートのように、

全てが洗い流してくれればいいと感じる。

ただ、可能であれば乾いた冷たいコンクリートより

芽を生やし、緑を増やせる土でありたいと私は思う。

 

そこに生きることこそが、皆に幸せを与えられるような人になりたい。

そのためには、どんなことでも我慢強く辛抱強く笑って流せるひとでありたい。

人を妬まず許し合える人が増えれば個性を尊重して

人はもっと幸せを感じることができるのだろう。

 

個性とは、きっと表裏一体だ。

 

いい部分を認めるのであれば悪い部分も許すことが必要である。

相手のいい部分が見つけられないのであれば、

人を信じることからはじめるべきなのかもしれない。

幸せを認めるのであれば不幸も同時に起こり得る。

 

今はまだ雨上がりのコンクリートのように、

そこには何も咲かないただ忘れ去られる時間があるだけだ。

 

エマソン 自分を信じ抜く100の言葉

エマソン 自分を信じ抜く100の言葉

 

 

価値ある自分に出会う20の質問  「自分ダイヤモンド」の見つけ方

価値ある自分に出会う20の質問 「自分ダイヤモンド」の見つけ方

  • 作者: 豊田祐輔,元気が出る本」出版部
  • 出版社/メーカー: 現代書林
  • 発売日: 2016/10/07
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

  

論語 (岩波文庫 青202-1)

論語 (岩波文庫 青202-1)

 

 

現代語訳 論語と算盤 (ちくま新書)

現代語訳 論語と算盤 (ちくま新書)

 

  

外国人だけが知っている美しい日本

外国人だけが知っている美しい日本